トレーニング開始しました。

アンちゃんが我が家に来て、7ヶ月以上経ちました。

避妊手術も終わり、気持ちの上下の限界ラインのようなものも表情や行動でなんとなくわかるようになってきたので、1歩踏み込みたいなぁ~。そろそろプロの方に・・・
と思っていた所、スクールで犬との接し方などを教えてただいている家弓先生が見てくださることになりました。

犬の行動を見る目を養うためにということで、マンツーマンではなくペットアロマの他のインストラクター&ワンコも一緒のグループレッスンでした。

b0003270_2222524.jpg家弓先生は小型犬~大型犬までのエキスパート。

以前BUDたんとはっつぁんも授業で見ていただいてます。
厳しいけど、愛情あふれる先生です。


・・・実はドーベルが大好きらしい。^^
アンちゃんが5頭めだそうです。


第1回目の今日はワンコに考えさせるトレーニング。


コマンドを使わずに伏せたらご褒美。
そのままアイコンタクトしたらご褒美。
自発的にやるまで、じーっくり待ちます。

また、ご褒美を与えるタイミングの徹底指導を受けました。


アンちゃん、食い意地が張ってるので、おやつにロックオン。汗
そっちばっかり気になっていたようですが、やっていくうちに次第にコツがつかめてきたようです。
(名前を呼べばすぐにこちらを見るのですが、それはNG)


次は、人が目の前に立ったら、自発的に座る練習。
座ったらご褒美。そのままアイコンタクトしたらまたご褒美。
今度は人とワンコを入れ替え。同じことを繰り返します。


ここで、アンちゃんに変化が。

私が他のワンコの担当に替わったとたんにソワソワ。
おかぁちゃんしか見てなかったらしい。

「この子は相当、独占欲が強いよ。」と言われました。


最初に「7ヶ月かそこらで、信頼関係なんかきっちりできるはずがない。まだまだ構築している最中だから安心しなさい。」と言われて、ちょっとホッとしていたのですが、「7ヶ月でもこんなふうになるんだねぇ。」とちょっと驚かれました。


トレーニング中は家弓先生から、それぞれの犬のとった行動一つ一つについて、「今この子はこんなことを考えているよ。」「この行動はこういう気持からの行動だよ。」と丁寧に実況中継をしていただき、とても勉強になりました。

大型犬は慣れているけれど、小型犬はまだまだ経験不足の私。(小さい頃は飼っていたけれど~)

一緒に参加したワンコはミニチュアダックスとトイプーだったので、こちらも大変参考になりました。


グループレッスンにはグループレッスンの長所があるんだな~ということを認識しました。


今日出た宿題は・・・

・名前の空呼びをしないこと。
・アンジェラ用のマットを準備して毎日最低5分はそのマットの上に伏せを強制的にさせること。
 (次回にそのマットを持参)
・お散歩はなるべく群れで行くこと。(特にヒメと)
 そして片方をつないで、もう片方と遊ぶ。その後チェンジする。
 (私がリーダーシップをとると言うことを認識させる。)
・ソファには座らせない。(やっぱり言われたか~。)


・・・ということで、帰宅してから実践です。

まずはソファに乗れないようにしてみたら・・・

b0003270_22261828.jpg
 ・ ・ ・ 。




どーしても座りたいらしい。爆




仕方がないので、、、
b0003270_22274172.jpg
ソファの横にたぶん1番気に入っているだろうマットを敷いて、強制的に伏せの練習。

(私がリードを踏んでいます。)



b0003270_22281061.jpg 
なんとかうまくいったようです。^^;

アンちゃんのことだから、そのうちイライラしてひっくり返すかも?
(意外とヒステリックな所があります。汗)


日々の積み重ね・・・

がんばりマス。。。




そんなアンちゃん、コミュニケーションの1つとして、そのうち何か一緒にやりたいなぁ~なんて思っているのだけど、「ディスクかフライボールが向いてるかもしれないね~。」ということでした。

ダンスもやってみたいんだけどな。
[PR]
by knighthime1 | 2010-05-10 22:33 | トレーニング

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31