トレーニング!トレーニング!!

先日の日曜日はヒメのドッグダンス第4回目、水曜日はアンの2回目のレッスン日でした。

まずはヒメ姉さん。

ウィーブ(股くぐり)、レフトターン、左右のお手を立ったままする、立ったまま待てなど少しずつできることが増えてきました。

まだまだダンスというほどのレベルではないのですが、ウィーブとレフトターンの動画を貼り付けますので良かったらご覧下さい。



次回はライトターンをレフトと同じようにできるようになることと、ハンドシグナルを最小限にして「私が」もっと美しくダンスらしい動きを身につけること(汗)が課題です。

そろそろ音楽を使って、リズムを意識しながら動く練習も開始です。
(駒沢通りで、エアードッグダンスやっちゃったよ。笑)

ヒメ姉さん、教えれば教えるほど吸収してくれるので、おかぁちゃんもとっても楽しいです。^^


お次はアンちゃん。

まぁ、一筋縄ではいきませんが、少しず前進しています。

今回は
前回の復習に加え・・・

アイコンタクトでは飼い主が声をかけている間はずっと飼い主に注目をするという練習。
ご褒美の位置をずらしても、絶対に注目を外してはいけないという練習。

アンはこれがとても苦手です。
目線を下方にそらしてしまい、そのうちテンションが下がってしまうのです。

先生に見てもらうと、目をじっと見て相当厳しくしつけられてきたようで、目を合わせるのが不安なんだそうです。

他の2ワンは月齢が若いので、順調に進んでいますが、アンに関してはアンのペースに合わせてじっくりと練習していくことになりました。

他に練習したのは、

★座れ(コマンド、ハンドシグナル)
前回は人が目の前に立ったら自発的に座る練習。
うまくできるようになったので、この行動にハンドシグナルと声のコマンドを結び付けます。

★カム(Come)
b0003270_1319818.jpg

『カム』と言って、足の間に頭を入れたところで、ご褒美を与えながら食べている間だけ首筋を撫でます。
100%、このコマンドをいれる為に、普段使っている言葉は使わずにこの練習の時だけの言葉「今回はカム」を使います。

次回のレッスンまでは「カムゲーム」と言って、1日5回までこの練習を楽しく続けます。

現在、ヒメとアンがやりあう時・・・
ヒートアップする前に声をかければ、ヒメはハウスに入りますが、アンはそれを追ってしまいます。

アンの「カム」が100%に近づけば近づくほど、ヒメとのガウガウの回数が少なくなると思うので、私的にはすごく期待度が高いです。^^;


★アキレス2本 or おもちゃを使っての「ダセ」

アンは物に執着すると囲い込みます。(拾い食いもあります。汗)
とろうと思って近寄ると 唸り→ 鼻にシワを寄せ → 歯を当てる と言ったようにお決まりの3段階のパターンを踏みます。
今までは 『咬む経験をさせないこと』と、『どこまでが限界ラインなのかを見極める』ことをしてきましたが、そろそろ1歩踏み込んで、修正していく時期だと思っています。


口に入れたものによっては命に関わる場合もありますし、今は若いし元気だから良いけど、具合が悪くなった時などできる限りどこを触っても大丈夫な子にしたいと思います。
(まっ、これについては焦らず気長に~ですけど)

b0003270_1355678.jpg


アンちゃん、唯一の大好きなおもちゃ。

実はミイのハウストレーニングのために買った知育玩具なのですが・・・
ミイは全然反応せず(コングを気に入ってくれたからいいんだけど)、アンが気に入ってくれました。
それに紐をつけて遊ばせています。(くわえないのが難点)

これだけは私のところに持ってくると、フードを中に入れてくれると理解したみたいです。
食い意地はってるから~。爆
[PR]
by knighthime1 | 2010-05-21 13:11

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30