ワンご飯について;ナイトのアレルギー2

昨年10月の湿疹の後、1ヶ月経ってもナイトの湿疹は出てきませんでした。
その間も体質改善を目的としてずっと生薬は飲ませていました。
2ヵ月後、3ヵ月後・・・湿疹は出てきません。

あれ?治ったのかな?(→かなり願望度高し)

どちらかというと、去年湿疹が出てきた時期がちょうど6月の湿気の多い時期だったので、季節的なものの可能性が高いのではないかと思うようになりました。

ここで犬のアレルギー性皮膚炎について少し。
犬のアレルギー性皮膚炎はいくつかの原因に分かれます。
1.食物アレルギー(卵や大豆牛肉や豚肉など様々な食材が原因となります。)
2.ノミアレルギー(ノミが吸血する際に放出する唾液がアレルゲンとなります。)
3.アトピー性皮膚炎(環境中に浮遊している微細なアレルゲンの吸引、特に原因として多いのはハウスダストマイト:チリダニの糞、その他花粉やカビなど)

アレルギーとは免疫システムの暴走です。
体内に侵入してきた異物〈細菌、ウィルスなど〉を排除しようとする自己防衛反応が過剰に働き、本来は異物として捕らえないようなもの〈花粉やハウスダストなど〉にまで反応してしまいます。そして過敏になった免疫システムはヒスタミンやロイコトリエンなどの化学物質を吐き出し、これらが粘膜や気道などを攻撃し始めることにより、炎症を起こします。

犬の場合は、真っ先にその反応が皮膚に出るそうです。

ということで、この時点でナイトのアレルギーはアトピーか草木などに触れたことによる接触性皮膚炎であることが濃厚になってきました。
<接触性皮膚炎はシャンプー、室内の床材の磨き剤、犬小屋や食器の素材(プラスチックなど)、散歩中に触れる草木が原因となります。この場合は接触しないよう避ければ問題ありません。>

治っていたらいいなぁと願いつつ毎日のお腹チェック。
また暑くなったら出てきちゃうかなぁーなんてビクビクする毎日が過ぎ3月に入った頃、
あれ?ナイトの耳が赤い。。。(ナイトはお腹に湿疹が出来る前必ず外耳炎になります。)
もしや・・・
b0003270_230931.jpg

そうです湿疹が出来ていたのです。
すごいショックです。
覚悟はしていたものの、「まだ3月じゃん!!!」
病院へ行き、落胆する獣医さんと飼い主。(;_;)
このままだと「ステロイド投与は避けられないかもしれない・・・」と先生は静かに言いました。



||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||


長いので次回に続きます。ごめんなさい。 ( '_')D  --> 3へ


*これは私の経験に基づき、信頼できる本や教科書を基に自分の頭を整理しながら書いています。私はあくまでも専門家ではありませんので、ご考慮願います。
[PR]
by knighthime1 | 2004-08-30 23:20 | ワンご飯の勉強

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30