命のリレー

10月29日

蛍が我が家にきた日のお話です。
この日は蛍だけでなく他の保護ワン達の移動もありました。
どんなふうに輸送が行われたのかお話したいと思います。

私がこの日直接お会いしたのは神奈川県にお住まいのカレンママさん。
カレンママさんの動きを中心にお話しますね。

まず最初に、熱中症でフラフラになって歩いていた所を神奈川で保護された黒ラブ「爽(そう)」君を保護主さんより朝一番でPic Up。
その後、海老名にて埼玉からの某ペットショップで売れ残り、保健所に連れて行かれそうになったために、バイトの女の子がお金を払って助け出した黒ラブの「エース」とヨ-キーの「アトム」(両方とも5ヶ月の男の子)をPic Up。
(ヒドイ話でしょ?)

ここから3頭を乗せて掛川インターまで・・・


掛川インターではakarinさんが小牧周辺であさひさんから受け取った蛍を連れてきてくださり、
蛍と爽・エース・アトムの3頭とをチェンジ。
そして爽とエースは集団生活を学ぶためにあさひさん宅へ。
アトムはそのままヨーキーを飼っていらっしゃるakarinさんのお家で里親さんを募集することになります。(体調等の管理がしっかりしてからかな・・・)

カレンママさんはここで蛍を乗せてとんぼ返り。
神奈川の自宅近くのドッグカフェへ。

そして我々がそのドッグカフェまでお迎えに行き、東京まで戻る…というものでした。

ちなみに蛍はかなりのビビリちゃんだと聞いていました。
どんなにスゴイビビリちゃんかと思っていたら…

この日はヒメを連れて行ったんだけど、ヒメの方が輪をかけてビビリちゃんでした~~~!

b0003270_219117.jpg
ほかのワンちゃんと挨拶をしている蛍に対して、ずーっと端っこで隠れていたヒメ。
挨拶に来たトイプーやMDの子も怖くてひっくり返ったりしていました。(´ヘ`;)

それでも蛍にはカツカツと歯を鳴らして威嚇。
順位付けは完了したらしいです。



b0003270_21104396.jpg
近くに住んでいた友人のおうちのベルちゃんも会いに来てくれました。
大きくなったんだね~。



話は戻って・・・

蛍達(ラブ5頭)は10月6日夜半~7日明け方に掛けて、大阪のA.Aさんから岐阜まで輸送されてきています。
これも、輸送ボラの方が深夜にもかかわらず、がんばって運転して連れてきてくださいました。
家庭犬としてのしつけも入っておらず、病気を持っているかも知れず、たぶんくちゃかっただろうこの子達を輸送するのは大変なことだったと思います。

蛍が我が家に来るまでにはたくさんの方々が関わってくださっています。
(もちろんもみたんの時もですが)

そして、大量に使うペットシーツやお腹の調子を整えるための消化酵素、ワンコ用品など送って下さるたくさんの支援者の方々がいらしゃいます。
私たち預かりボラは直接保護犬と接するので注目されますが、本当はたくさんの縁の下の力持ちさん達に支えられています。

この場をお借りして、お礼を申し上げます。
この温かいご支援に恥じないように蛍と一緒に成長していければと思います。


そして家に帰ると・・・





ナイトったら若い女の子の登場に大興奮~♪

b0003270_21182149.jpg
もう、泡吹いて喜んでおりました。(´ヘ`;)

蛍が怒らないものだから、ずーっとストーカー。。。
完全にエロオヤジになっておりました。



b0003270_21203620.jpg
蛍、怖くてWANS ROOMの端っこで固まる・・・(;^_^A
[PR]
by knighthime1 | 2006-11-01 21:24 | rescue

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30