「ほっ」と。キャンペーン

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記


by knighthime1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

た・・・た・・・たいへんだぁ!!!

たいへんです!

また庭にキノコが生えてきたとか???
と思ってるアナタ!
そんなのんきなこと言ってる場合じゃありません!!!


今回の今回は“マジ”です。
バドたんが疥癬症状を発症いたしました。。。(TωT)

感染経路についてはいくつか考えられますが、
全て憶測となりますのでここでは控えさせていただきます。

バドの頭部を中心に発疹が現れております。
思ったより痒くなさそうなのですが・・・(;^_^A

ナイトとヒメも治療対象です。この2頭もあんまり痒くなさそうなのですが・・・(;^_^A
ナイトとヒメはイベルメクチンという抗生剤を週に1回飲むという治療になりますが、
バドはフィラリア陽性の為、この薬剤は使えません。

体の負担ができるだけ少なくてできる治療はないだろーかと
今回フィラリアを含めて体の状態がどんなもんかと色々詳しく検査してもらいました。

心エコーやレントゲン、もちろん血液検査。。。

その結果、バドはかなり前にフィラリアに感染しており、
心臓内ですでに寿命が尽きている成虫なんかもいたり、
虫の数も「うじゃうじゃ」まではいかないけれど、「うじゃ」くらいいるってこともわかり、
そのせいで心臓も少し肥大していて
肺にも少し水が溜まっていて
興奮した時に出る咳はその影響だってことがわかりました。
投薬はもうちょっと様子を見てからで大丈夫らしいです。

そんなことで、地道に殺ダニ剤の塗布をするという治療になりました。
殺ダニ剤って、結局「農薬を薄めたもの」なのでできればやりたくないけど、
3人の獣医さんが言うんだからやっぱりこの治療をするしかないんだろーな。。。


・・・で、ならば少しでも早く治療が完了するようにってことで、
バドには申し訳ないけど・・・

b0003270_17405778.jpg
全身、毛刈りさせてもらいましたー!!!




b0003270_17413793.jpg
毛刈り中はちゃーんとお利口さんにしていられました。
ラブで毛刈りする子はなかなかいないらしーよ。
っつーか、看護師さん的にははじめてだと言ってました。爆



b0003270_17434933.jpg
出来上がりー!

たぶん、パッと見ではわかりづらいと思いますが・・・
眉間のシワとか首周りのシワが、なんだかちょっぴり土佐っポイ。笑



b0003270_1745985.jpg
尻尾にはもちろんワンポイント。。。
これが近所のちびっ子達に大人気です♪

刈ったおかげで毎日の薬浴&掃除がめちゃめちゃ楽になりました。
バドたんのこのスタイル、結構似合ってるしこのまま続けちゃいたいくらいです。爆



・・・と、こんなかんじで、治療完了まで2~3ヶ月かかるらしいので、
しばらくはちょっと大変ですが。。。
まー、へこんでてもバドたんが良くなるわけじゃないですし。。。
きっと「もうちょっと、おかーちゃんの子でいたい。」というバドたんからの愛の告白♪
そして神様からの「もうちょっと勉強しなさい&もうちょっと働かなくていいからね♪」
という愛のムチと勝手に解釈して
バドたんとの闘病生活を楽しく過ごそうと思います。

もちろん里親希望者様は受付中です。
基本的には疥癬治療後のお引渡しとなりますが、
「イヤイヤ、自分が一緒にがんばっちゃる!」と言うやる気マンマンな方大歓迎です♪
イヌ疥癬はヒト疥癬とは違うので、免疫力のある人でしたら面会も可能だと思います。
(ワンコはNGですが)

しばらくは引きこもりがちな生活になると思いますので、
薬浴のお手伝い&バリカンで毛刈りしてくださる方がいらっしゃいましたら
そちらも大歓迎でございます~~~!
[PR]
by knighthime1 | 2007-06-07 18:02 | バド