「ほっ」と。キャンペーン

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記


by knighthime1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

バドたんのホリスティック治療 その3

バドたん、2回目のホリスティック治療の日の夕方に少しだけ吐きました。

少しだったのでそんなに気にしていませんでしたが、翌日の夕方も同じように少し吐きました。
それと同時に少し咳が増えているようにも感じました。

少し呼吸が荒い感じがします。 (でも、非常に元気です。↓)

b0003270_15204574.jpgバドたんはフィラリアの影響で肺に少し水が溜まっていて興奮したりすると咳が出ます。
空咳ではなく、「オェ」って感じの咳です。肺の水を出そうとしてこんな咳になるらしいです。
今までの所、咳に関しての投薬治療はしていませんでした。
最近は利尿作用のあるハーブやサプリを使って、我が家に来た当初よりは咳も減ってきたかな?と言う感じでした。




今回吐いたのはこの咳をした時に一緒に出てしまったような感じでした。
内容物も固形物がほとんどなく、お腹が空き過ぎての胃液と言うほどでもなく・・・
様子を見ていたのですが、翌朝少し症状が強くなっているような気がしたので、
万が一、夜間などに急性症状が出た時の対処法等を聞くために病院に連絡をしてみました。
ホメオパシー治療で出てきた症状なら良いけれど、心臓や肺のトラブルが悪化したとしたら命取りになりかねないし・・・


状態を詳しく伝えると、レメディの処方をするのですぐに取りに来るようにと言うことでした。
(我が家は近いので、そういう対応になったのだと思います。)
通常、解毒であれば主に下痢や皮膚症状、尿の色などに表れるので解毒ではない。
治療の過程で 体が正常化していく際に今まで出ていた症状(咳)や投与した薬剤(フィラリア治療)の影響が強く出ることがある。
ということで、一応「想定内(?)」に入る出来事のようでした。

今回処方していただいたレメディは↓の3種類を1日2回。 10/25

Filaria 30C  (フィラリア)
Lung mix    (肺症状)
Solidago 50M  (利尿)

投与した翌日から吐かなくなりました。
昨晩までは咳は鎮まるわけでもひどくなっている感じでもなかったのですが、
今朝起きてみると症状がだいぶ引いていました。
尿量が増えたような気がします。
食欲、元気もメチャメチャあります。

やっぱり先生の言う通りの『想定内』の出来事だったのかな?


b0003270_15211230.jpgもともとホリスティック治療を始める際に予想のつかない何かが起こる可能性があることは覚悟していました。
ホメオパシーの影響でバドたんの体にこの異変が起こったのだとすれば、体が治療に反応しているということなので良いことなのだと思います。

まぁ。今の所はメチャメチャ元気だし。(;^_^A




◆◆◆ SOSです! ◆◆◆
埼玉県川口市にあるキャバリアのブリーダーさんが廃業に伴いキャバリアの成犬の里親を緊急に募集しているそうです。
11月15日が期限とか・・・
詳しくは「シャインフィールド」さんのHPへ。
HPに載っている子以外でも募集しているそうです。
またか・・・ と言う感じですが、ご協力できる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。
[PR]
by knighthime1 | 2007-10-28 15:37 | バド