また崩壊。

またまたブリーダーが崩壊したそうです。

そこにボーがいるとのことで保護要請がBCRNに入りました。

・・・ということで引き出し、病院まで移送に行って参りました。

b0003270_2163854.jpg
今回引き出したのはブルーマールの男の子(以下「ボー助」2歳くらい、手前)と黒白の女の子(「ボー美」4歳くらい、奥)

2人ともガリガリに痩せてます。
でもとっても人が好き。(*^-^*)




b0003270_21135955.jpg

ボー助はおっとりまったり系。
まとってる雰囲気は初めての預かり犬「もみたん」そのもの!(車乗ってすぐにシッコするところもね。爆)
かなり癒し系でした。
もみたんよりちょっとシャイな感じで、人は好きなんだけど、最初はちょっとだけ警戒して自分からは近づいてきませんでした。
でもすぐに慣れたけど。(*^-^*)




b0003270_21124040.jpg
・・・が、さすが繁殖犬?
隙あらばボー美に乗っかって腰振っておりました。汗

というか、二人ともまだまだ遊びたい盛り(?)
結構一緒にするとじゃれ合ってましたよ!=^-^=



b0003270_21142325.jpg

ボー美は顔の黒い部分がヒメより多いけどとってもヒメに似てました。(歳も一緒だし)
人が大好きですぐに近くに寄ってきてゴロンとしちゃう所もそっくり!
でもヒメのほうがちょっとシャイかな。



b0003270_21291158.jpg
ボー美は本当に好奇心旺盛で筋肉はないんだけど、ドアを開けるとすぐに車から飛び降りちゃいます。
そういうところは結構素早いです。
車の中でも大人しく座っているわけでもなく(暴れはしないけど)狭い中、あちらこちらと動き回ってたまにこんな風にヌボっとミラー越しに出没するのでした。笑
(リードで係留しといてよかった。)




b0003270_21171839.jpg
車の中はこんな感じ。
ボー助をケージ、ボー美を空いた所に乗せてリードをフックでつなぎました。(うちのケージ、ラブサイズなんで2つ乗らないんです。汗)

そうそう。この画像。
現地を出発して15分くらいの所です。
5分ほど車を走らせたところでプワ~ンとアンモニア臭が・・・
その後また違う臭いが~~~。という所で車を停めたところです。
ボー助、車に弱いみたいです。(体調が良くなれば変わるかも)

ということで、ボー助が下を向いてるのはリサイクル中だからです。汗
この後再度ゲーして、最後にプリプリプリッと・・・
水様便でした。涙 
リードも体もウン○まみれに・・・(TωT)
動物病院の皆さん、ゴメンナサイ。汗
でもボー助をケージにしといて良かったよ~。ぐっちょいす♪



b0003270_21373266.jpg
1時間半ほどドライブして、最後は預かりさん宅の近く病院に。
ボー助 9.4キロ
ボー美 11.4キロ でした。
一晩預かってもらい、シャンプー、検査の後、預かりさんのお宅にそれぞれ1頭ずつ迎えていただくことになります。

預かりさん、色々大変だと思いますがよろしくお願いいたしますね!



現地ではまだ数頭残っており、オーシー(オーストラリアンシェパード)の預かり先がまだ見つかっていないようです。
うちも預かってあげたいけど、疥癬が発生していたとのことなので、バドたんがいる限りは難しいです。(´_`。)

現地の情報の詳細はワケあって記載できないのですが、コチラをご覧になっていただくとどんな感じなのかお分かりいただけるかと思います。
[PR]
by knighthime1 | 2007-12-28 21:48 | rescue

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31