カテゴリ:バド( 55 )

b0003270_157621.jpg前回の「バドたんのホリスティック治療」の続きです。

2回目のバドたんのホリスティック治療は今週の火曜日でした。

1回目の処方から2週間。
薬剤塗布も止め、レメディーの投与をしていった結果、
いくつかの発疹が出てきましたが、消えていくものもあり、
多少の痒み(乾燥)はあるけれど、掻き毟るほどでもなく、
予想より皮膚の状態も悪くなってはいない状態と言う感じでの受診でした。

2回目の受診した結果はこんな感じでした。

【2回目 10/23】
ヒゼンダニ(疥癬)の反応は出ませんでしたが、
ニキビダニ(アカラス)の反応が出ました。
2週間薬剤塗布をしなくても疥癬の反応が出ないと言うことは
現在バドを苦しめている皮膚症状の原因はニキビダニと思われる。。。

ニキビダニはうつらないので、
次の受診日(2週間後)に疥癬の反応が出なければWANSとの接触OK!

腎機能の低下はリカバリーできたよう。

カフェインの影響は消失。

精神状態を聞かれましたが、大きな変化は見られず。。。と思う。汗
2週間の間に軽い下痢症状が2回。(レメディによるものかはちょっと不明。)
水分の摂取量、尿量は大きな変化ナシ。(外トイレなので感覚)

【処方】
レメディ 4種類。
アミトラズ  200C :   朝晩2回(殺ダニ剤の解毒)
Canine demodectic mange 200C :  晩1回(ニキビダニ用)        
skin alopatic-D 500C : 3日毎に晩1回 (皮膚症状の緩和)
comb 12 Tissue Salts 9X:   晩1回 (栄養吸収サポート)  

レメディの投与により甲状腺などに影響が現れて「多動」が発言する可能性あり。
 →基本的に人と一緒の時は十分「多動」です。汗
  1人でお部屋にいる時は静かです。

皮膚症状がもっと悪くなってくる可能性あり。(解毒によるもの)
悪くなればなるほど解毒が進んでいるということなのでOK!


2回目の受診はこんな感じで終了しました。
[PR]
by knighthime1 | 2007-10-26 15:07 | バド

バドたんがホリスティック治療を開始して約2週間です。

ホリスティックの治療内容は普通の動物病院のやり方とは大きく異なります。

まずは普段使用しているケア製品や食事を持って行ったり、
保護してからの医療処置を含む経緯や生活環境などかなり詳しく説明します。
SCIOと呼ばれるコンピューター上のシステムにその内容を打ち込んでいきます。

このシステムはホメオパシー理論をベースに開発された、
生体エネルギーの測定&修正システムらしいです。
それからそのシステム上から出てきた情報を元にバドにとって必要と思われるものを選択、
Oリングテストを行います。

1回目の受診した結果はこんな感じです。

【1回目 10/9】
ヒゼンダニ(疥癬)、ニキビダニ(アカラス)の反応は出ず。
だいぶ皮膚が綺麗になっているので出ないのかもしれないと言うことでした。
また現在の発疹の原因は殺ダニ剤が原因であるかもしれないとのこと。

長期に渡る殺ダニ剤の使用により腎機能の低下が見られる。

カフェインの影響が強く出現。
カフェインは興奮させたり血圧を上昇させたりするので、
心臓に問題のあるバドのいる部屋でコーヒーは入れないこと。
コーヒー豆の保管、入れた後の出し殻の処理は密閉すること。
消臭用に置いている出し殻(?)なんかもダメ。

電磁波の影響が出現。
送電線の近くに住んでいないか?住んでいた事はないか?と聞かれました。
我が家は違うけど・・・
バリカン、ドライヤーはしばらく禁止。
バリケンが壁をはさんで冷蔵庫の隣にあるので少しでも壁から離すこと。

【処方】
今までの殺ダニ剤の塗布の治療を止める。
安全性の高いティーツリーシャンプーと皮膚症状が悪化した時の塗り薬。

レメディー4種類。
アミトラズ  200C :朝晩2回(殺ダニ剤の解毒)
coffeinum 200C :  晩1回(カフェイン解毒)        
Mag-carb 50M :3日毎に晩1回 (孤児のレメディー:精神の安定)
腎サ-P    200C:   晩1回 (腎機能を高める)    

ここで使用しているレメディーとは植物や鉱物などを高度に希釈した液体を小さな砂糖玉に染み込ませたものです。
これを直前に水に溶かして舐めさせます。
原物質のない程薄められているので副作用の心配はないと言われています。

b0003270_21445985.jpg
バドの体にどんな変化をもたらすか・・・?
ドキドキの1回目の受診はこんな感じで終了しました。

バリカンが禁止になったのでバドたんのデーモンテールが見られるのもあと少しです。

長くなったので2回目以降はまた次回に。。。
[PR]
by knighthime1 | 2007-10-25 21:45 | バド

見ぃつけた!

バドたんが殺ダニ剤の塗布を止めて10日ほど経ちました。
新たな発疹がいくつか出ておりますが、掻き壊すほどの状態にはなっていません。
疥癬のぶり返しなのか解毒の症状なのか注意深く見守りたいと思います。

b0003270_18352829.jpgバドたんはいたって元気です。
昨日の晩は茂みに顔を突っ込んだと思ったら何かくわえて嬉しそうに戻ってきました。
よーく見たら干からびたカエルさんでした~~~っ!
結構大きめ。鳥かと思った。
(どっちもヤダけど。汗)

おかぁちゃんの 「こらぁ!| `Д´|ノ」
の声に驚いてポトリと落としたバドたんでした。

よかったよ~。
素手で取り出す羽目にならなくて・・・o(゚д゚o≡o゚д゚)o


バドたん、なぜかその後テンション高かった。
獲物を見つけて得意だったのかな?

★追加★
コメントでリータンさんから犬がカエルを食べると中毒を起こすとの情報を教えていただいたので調べてみました~。
ガマガエルとヒキガエルはまずいらしいです。
みんな注意してね!
真ん中辺の「中毒」の所に記載あり。
[PR]
by knighthime1 | 2007-10-19 18:47 | バド

新たな試み

バドたん、疥癬と闘い始めて4ヵ月半を越えました。

だいぶ良くなっているものの発疹がゼロにならずに『治りました~!』の報告がなかなかできずにいます。
ここ1ヶ月ほどは発疹の数も10個程度。
でも、なかなか消えず。。。


当初の治療期間2~3ヶ月を大幅に越え、この発疹は疥癬なのだろうか?
別のものなのだろうか?と言う疑問。
このまま有機リン系の強い殺ダニ剤を塗り続けていたらバドたんの体はボロボロになっちゃうんじゃないか?
そんな不安が薬をつける度に増していきます。
「あとちょっと」そう思いながらもなかなか完治しない。
何とか手はないもんかと本やネットなどを調べまくってハピラブのメンバーさんに相談させてもらい、とうとうホリスティック医学を受けてみようと決意しました。

ホリスティック医学とは代替医療・統合医療とも呼ばれ、自然治癒力を高めることで不具合の生じた体の機能を正常化させる医療です。
西洋医学に基づく「対症療法」、症状に対するピンポイントの医療とは異なり、
身体の一部の症状だけでなく、心と身体全体に気を配り、バランスを整え、与えられた条件のもとで心身ともに最良の状態を保つためのケアを行います。

これによって沈静化した疥癬がまたぶり返すことも考えられるし、解毒を行うことによって皮膚症状が酷くなることも予想されます。
でも、これ以上殺ダニ剤をつけていたらバドたんの体がボロボロになっちゃう!

やらなかったらやらなかったで、もうすぐ治るかもしれないけど、
今の治療がバドの体にダメージを与えていることは確かだと思うし、
もしかしたら、バドの疥癬が治る日を今か今かと待っている希望者さんがいるかもしれない。
だけど、疥癬が治ってもバドの体にダメージが残ったまま他の病気になってしまったら意味がない。

もうしばらく病気と闘うことになって、色々不便をかけることになるけれど、ご了承いただければと思います。

b0003270_1495523.jpg
治療は小平にあるホリスティックの草分け的な病院、アカシア動物病院にてしていただくことになりました。
まずはバドがダメージを受けているものに対しての解毒をホメオパシーのレメディにて行います。

ちなみにカウンセリングの結果、バドのセラピーカラーは小豆色でした。(*^-^*)
なので小豆を食べさせるのがいいかもしれないということです。(早速炊きました。笑)



詳しい治療内容はまた改めてお話させていただきます。
[PR]
by knighthime1 | 2007-10-12 14:13 | バド

おとうちゃん好き好き

バドたんはおとうちゃんが好き。
人見知りはあまりしませんが、20~30代の男性に関心を示します。

昨日はバリカンの後、天気が良かったので庭でおとうちゃんとラブラブ♪
大満足のバドたんでした。

そんなバドたんの動画です。
おとうちゃんを見上げるバドたんの目がハートマークに見えるのは私だけ?






もう1本。

バドたん、おとうちゃんにも最近はお腹を見せるようになりました。
少しずつ心の傷が癒えてきているといいな。。。





b0003270_1122777.jpg
デヘヘ♪
だって好きなんだもーん。>バド
[PR]
by knighthime1 | 2007-10-07 12:05 | バド

秋の味覚♪

ちょっと、ちょっと。
昨日の暑さに比べてなんなんですか?
今日の寒さは・・・

10℃くらい違うんじゃないでしょうか?

そう言えば、最近のバドたんの画像は家の中ばっかりだったってことに気付きました。
なかなか遠方にお出かけするのは難しいですが、ちゃーんとお外にも出かけてますよ!

ってことで、昨日のお散歩風景です。

b0003270_1591934.jpg
我が家の周りには税金対策(?)の為のこじんまりとした農家さんが多く、こんなふうに自宅前で農産物が売ってる所が多いです。
最近ではモロヘイヤとか唐辛子、しし唐、ジャガイモなんかが多く出ています。
ここ数日は柿なんかも出てきました。



b0003270_1593685.jpg
と言うことで、枝付きの柿を購入♪
10個ついてて200円でした。
バドたん興味津々。。。



b0003270_1594969.jpg
そう言えば、先日お散歩の時
何かくわえてると思ったら落ちてた柿だった。汗
渋かったのかすぐに出してたけど。。



b0003270_1510917.jpg
柿でバドたんが釣れました。。。笑
[PR]
by knighthime1 | 2007-09-29 15:18 | バド

またまたご無沙汰しちゃいました。

楽しみにしてくださっている皆さん、ゴメンナサイ。m(_ _)m

朝晩涼しくなってきて、バドたんを侵しているダニ君達の勢力も日に日に衰えてきている今日この頃です。

b0003270_1754887.jpg
もうすっかり慣れた毛刈りの1コマ。
最近は飽きてくるとパンチが跳んできます。0(`・ω・´)=〇

3~4日に1度のバリカン生活は変わっていませんが、薬剤塗布は2日に1回にして様子を見ています。



b0003270_183253.jpg
相変わらずこんなカンジで甘えとります。笑

でもバリカン中はこの足が顔や頭にベシッと跳んできます。(;^_^A


b0003270_1843861.jpg
こんなカンジで出来上がり♪

途中飽きてくるとウロウロしたり、「イヤだぁ~!」と仰向けになって背中を隠されたりするので終了までに1.5~2時間かかります。
その後は皮膚についた毛を流す為にシャンプーします。
毛刈りの日はおかぁちゃん、腰痛くなります。涙




その甲斐あってか(?)、見た目にもだいぶ綺麗になってきました。

↓の画像は発症当初のものです。
頭頂部から胸部にかけて発疹が拡がっていました。

b0003270_1759504.jpgb0003270_180554.jpg



今日、毛刈り後の画像です。
b0003270_1811162.jpg
頭頂部はほぼ綺麗になりました。(*^-^*)

現在は後ろ足先にまだ少し発疹が残っています。
ここ数日、新たな発疹は見かけていないのですが、皮膚が完全に綺麗になるまでは気を抜けません。

でないとダニ君の勢力が盛り返して再度発疹が出てくることがあるのです。


b0003270_18135796.jpg
バドたん、いいぞぉ~。
その調子でガンバロー!!!

・・・と鼻息荒いおかぁちゃんですが、今度はおかぁちゃんの足がイカンことになりました。
昔捻挫をしまくった足首の軟骨が磨り減って、骨と骨がこすれているらしく、歩くと激痛。。。
病院行ったり、整体行ったり、ワンズのお散歩はちょっぴり手短にさせてもらったり、この連休はおとうちゃんが代わりにがんばってくれたりで、なんとか痛みは引きました。
(´`)=3 ホッ

ナイトと一緒に関節ケアのサプリを飲まなくちゃ!
おかぁちゃんもがんばる。。。( ̄ー ̄;)ゞ
[PR]
by knighthime1 | 2007-09-25 18:24 | バド

発見!

昨日はおとうちゃんお泊りだったはずなのに、ホテルがとれなかったとさっさと帰ってきて大慌てで晩御飯作ったおかぁちゃんでした。(;^_^A

台風通過したみたいだけど、まだ雨降りの東京です。
さっき雨が弱まった時にお散歩行って、ナイトもバドたんもしっかりおまんじゅうをこさえてきました。

b0003270_10472020.jpg
バドたんの写真(←)を見ていたらおかぁちゃん、発見してしまいました。

なに?なに?わかりづらい?

よーく見てください。

バドたんの口元を。。。




・・・見たい?
[PR]
by knighthime1 | 2007-09-07 10:53 | バド

快調です♪

本日、台風接近中@東京です。
おとうちゃんはどうしても明日までに終わらせなくちゃいけない仕事があって
会社の近くに泊まるらしい。(本当か?汗)

b0003270_1636214.jpg
外は雨がザーザー降ったり、弱まったりと微妙な空模様が続いてます。
バドたん、ウン○を我慢するとPPになっちゃうので夜のお散歩のタイミングをしっかり見極めないと・・・(涙)
・・・つーか、あんまり我慢できないし。

そういえば最近全然バドたんが登場してなかった。汗



b0003270_16392344.jpg
バドたんの疥癬治療は画像のように毎日の薬剤塗布、3~4日おきのバリカンが続いておりますが、順調に回復に向かっています♪
新たな発疹を見つけては凹むという毎日でしたが、ここの所凹む回数がググっと減ってきています。

先日、獣医さんに久しぶりに診てもらったら「あと一息♪」と言われました。(*^-^*)
あと少しで良い報告ができそうです!
[PR]
by knighthime1 | 2007-09-06 16:45 | バド

変化

ひぃ~。お久しぶりです。汗

色々とバタバタしてたり、頭の中が夏休みモードだったり(いつも休みなのにね。汗)で
しばらくおサボリ病が出てしまいました。
でもみんな元気でやっているので安心してね。
おサボリ中の出来事は追々UPしていきます~。

バドたんの疥癬についてはだいぶ良くなってきています。
今週はまたフィラリアの治療に入っているので、ステロイドの影響がどこまで出るか?
によって、完治の報告に差が出るでしょう。
思ったより長期化しているのは気温(暑いとダニが活動的になる)とステロイドの影響らしいです。
ですが、確実に折り返し地点は越えていると思います。
b0003270_1793847.jpg
日中はクーラーの下でグッスリのバドたんです。

そんなバドたんに最近、変化が。。。
先日、犬部屋からヒャン、ヒャン、聞こえてきたのでのぞいたらバドがピクピクしていました。
暑さでおかしくなったのか?と思い、「バド!」と声をかけましたが反応ナシ。




b0003270_17102539.jpg
もう1度大きな声で「バドっ!」と声をかけましたが、やっぱり反応ナシ。
「さっきまでスゴイ元気だったのに~!」と、ドアを開けてバドの元に駆け寄ったら
「なにか?」とばかりの表情で、ムクっとバドが起き上がったのでした。

・・・爆睡かい?(゚∇゚ ;)


思えば以前はちょっとした物音ですぐに立ち上がったり、
全くお腹を見せてくれなかったりだったのよねー。

最近では薬をつけている最中にスースー寝息を立てて寝ちゃうし、
頭周りをバリカンする時は、ベシッと蹴られるし(汗)、我が家がリラックスできる環境になってきたということかー。(*^-^*)

b0003270_17105391.jpg
そんなバドたん、最近は庭に出すと
真っ先にブルーベリーを食べに行きます。
ブルーベリーはバドたんお気に入りのフルーツらしいです。(* ̄∇ ̄*)
[PR]
by knighthime1 | 2007-08-16 17:33 | バド

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31