我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記


by knighthime1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:フェレット( 14 )

旅立ち

b0003270_22423484.jpg


今日は悲しい報告をしなければなりません。

7月8日の朝、えっちゃんが虹の橋へ旅立ちました。

今年に入ってから低血糖状態が続いており、
火曜日の夜、発作を起こし病院に入院いたしました。

一度は持ち直したのですが、体力が追いつかず、
金曜日の朝、眠るように息を引き取りました。
あと3週間ほどで7歳のお誕生日だったのにと思うと残念でなりません。

病院から連絡があり、飛んでいって、
えっちゃんに声をかけて10分経つか経たないかのうちに
スーッと眠るように亡くなりました。
待っていてくれたのかな?

3年半ほど前、えっちゃんが我が家に来たとき
「ウチで3軒目だけど、絶対に私があなたを看取る」と心に決めた
おかあちゃんの決意をえっちゃんが叶えてくれました。

ありがとね。えっちゃん。
そしてうちの子になってくれてありがとう。

病院で亡くなったことに責任を感じてか、当日の夕方お花を贈ってくださった
鷲山先生、えっちゃんのために涙を流してくれた看護士さん、感謝しています。
これからもお世話になるつもりですのでよろしくお願いします。^^

えっちゃんのお墓は先代フェレのサスケが眠る哲学堂動物霊園のきずな塚に半分
そしてもう半分は我が家のお庭にしようと思います。

今まで応援してくれた皆さんどうもありがとう。
えっちゃんは、今ごろ虹の橋でさーちゃん(サスケ)と一緒に遊んでいることと思います。
いつの日か会いにいける日が来るまで
ナイトやヒメ、これから出会うかもしれない子達とと真剣に向き合っていきたいと思います。

   ちなみに私は元気です。
   わんSのおかげでメソメソしていられません!!!^^
   だからコメントは明るくね。

*虹の橋Web絵本:とっても素敵なお話です。
ご存じない方はぜひご覧ください。
TOPからGallery→Animationの順に開いてね。
[PR]
by knighthime1 | 2005-07-11 23:04 | フェレット

療法食

先日、えっちゃんの高カロリー食についてがんばろうという記事を書いたら
フェレットの手作りご飯を実践されている楽園まであと一歩 on blogのあみかさんが
コメント欄に療養食のアドバイスしてくださいました。

以下コピペします。

--------------------------------------------------------------------------------------------
体重増加用の短期間の療養食レシピ。(イギリスのサイトから)

材料:皮付きの鶏のドラムスティック4本、卵黄2個分、フェレットバイト30g、ハチミツ小さじ1。

水を入れた鍋にドラムスティックを並べ、骨が柔らかくなるまで2〜3時間煮ます。
煮えたら少し冷まし、中身を細かく刻みます。
鍋の中の煮汁300〜400mlを足し、ミキサーで細かくなるまで(骨、皮、肉を)混ぜ合わせます。
そこにフェレットバイトとハチミツを入れ、更に混ぜ合わせます。
容器に入れ、良く冷ましてから冷蔵保存します。

このできあがったパテを使用します。(たくさん作って冷凍保存もできます。)
パテに暖めたゴートミルクか水を加えます。
フェレットが下痢をしてる場合は電解液にしてください。
必要ならばこれをシリンジで与えます。
これは高カロリー高脂肪で、低炭水化物の消化しやすい短期間用の食餌です。
健康なフェレットにはおやつとして与えることができます。
---------------------------------------------------------------------------------------------

がんばろうと思いつつ何からやったらいいだろう?
と悩んでいたので、すごーく嬉しかった。(o^ ^o)

・・・で、早速昨日作ってみました。

でもドラムスティックがなかなか売っていなくて近所のお肉屋さんのおっちゃんに事情を説明したら、
「手羽元でも圧力鍋で煮込んだらミキサーで砕けるからやってみな。」ってアドバイスしてくれました。
おっちゃんたら、「そうかい。病気なのか。大変だね。」って言って
「これは食わせられないかもしれないけど持っていきな!!!」って
商品の『大学芋』もサービスしてくれました。
値段を見たら、買った肉の代金より高かった!(^∇^)
(閉店直前だったというのもあるかもしれないけど・・・)

ドラムスティックより手羽元のほうが小さいので他の材料は全て半量にしました。
(たぶんカロリーはドラムスティックの方が少し高いと思います。)
思ったよりスープっぽかったです。(ドロドロになると思ってました。)

b0003270_23332094.jpg


最初はペッてやったけど、シリンジで口の中に突っ込んだら後は進んで舐めてくれました。

今日はお皿に入れたら、嫌がることなく大さじ一杯分舐めてしまいました。
その後ご飯もしっかり食べてた。。。(^_^;)

予想外にスープっぽかったので水分として与える事ができそうです。

しばらくはこれとご飯をグロース用にして様子を見ようと思います。

あみかさん、そしてお肉屋のおっちゃん、ありがとう!
そしていつも心配してくれている皆さんも、本当にありがとう!
[PR]
by knighthime1 | 2005-03-23 23:38 | フェレット

検診

今日はえっちゃんの病院へ。
b0003270_2330043.jpg

ちょっと寒かったのでえっちゃんはお腹に避難。(´ー`)
心地良かったのかすぐに眠ってしまいました。



b0003270_2331559.jpg

病院に行ったらたまたま待合室に誰もいなかったのでちょっと放牧♪

その後すぐ来ちゃったのでキャリーに入れましたが・・・
スイッチが入ったみたいで元気になってしまいました。(^_^;)

気になる結果の方は・・・?

腫瘍の方はほとんど成長しておらず安心しました。

ただ、体重がまた減ってしまっていたのでそちらの対策を練らねば・・・
ご飯はたくさん食べているのだけれど・・・

最近やたらにハイなえっちゃん。
腫瘍の影響でホルモン異常なのかもしれません。
今まで以上に元気に走り回っています。
なので、エネルギーの放出が大きいのかもしれません。
「ぐったりしているのを見るよりは良いよね。」と先生がおっしゃってくださいました。(^o^)

ということで少し摂取カロリーを増やさなくては!です。

何とかトッピング等でプラスできないかフェレご飯の勉強もせねば!ヽ(`⌒´)ノ
[PR]
by knighthime1 | 2005-03-19 23:39 | フェレット

やっほー

昨日はえっちゃんとヒメを連れて獣医さんへ

b0003270_22263843.jpg

えっちゃん、ちょっぴり体重減っちゃったけど、腫瘍の進行は微妙に大きくなっている程度。
安定してます。
もっといっぱい食べようね。

そしてヒメのダイエットは・・・?

Click!
[PR]
by knighthime1 | 2005-01-05 22:38 | フェレット

FREEDOM!

今日は犬たちが近所のペットホテル&美容室へシャンプーに行きました。
いつもは自宅で洗うんだけど、去年から年末は連れて行くことに。。。
爪切りも耳掃除も肛門腺絞りもやってもらえるし、何よりもシャンプー後の処理が楽♪
キレイになって新年を迎えたいしね。

ってことで、午後3時間ほど犬たちは家を空けていました。

その間に私たちはお掃除&年賀状印刷。

そしてえっちゃんは・・・

Click!
[PR]
by knighthime1 | 2004-12-25 22:40 | フェレット

ちょっとサボり♪

今日はちょっとバタバタしているので更新はちょっとサボり。

久々のえっちゃん登場です。(^o^)

b0003270_233338.jpg




現在腫瘍の成長のスピードは少し早まってきているようで
脱毛も少し拡がってきました。
年齢的なこともあって極力手術をしない方向で
毎週、病院でチェックしています。

走り回ってるし、食欲もあるので見た目はとっても元気です。(´ー`)

コメントをくださった方へのレスは明日にさせていただきます~。(*^人^*)
[PR]
by knighthime1 | 2004-12-16 23:06 | フェレット

再会

昨日のことになりますが、えっちゃんの前の飼い主さんに
えっちゃんの病状を伝えたら顔を見に来てくださいました。

3年ぶりの再会で、最初はえっちゃん緊張気味だったけど、
時間がたつにつれてリラックスモード、そしていつものように走ってました。

前の飼い主さんは体調が悪くて手放されたんだけど、
だいぶ良くなったそうで、本当に良かったです。
そして、今でもえっちゃんのことを気にかけてくれていて
とても嬉しかったです。

いっぱい撫でてもらって良かったね。えっちゃん。(o^ ^o)

b0003270_2328472.jpg

久しぶりに緊張したら、
お腹が空いちゃったのよ。
やせたって言われたからモリモリ食べなくちゃね!
By エリー
[PR]
by knighthime1 | 2004-11-15 23:30 | フェレット

ぽかぽか

今日はポカポカ陽気ですね。
こんな日にお仕事休んでゴロゴロ。
申し訳ないような、ラッキーなような。。。
でもちょっともったいないか・・・

えっちゃんも気持ち良さそうに寝ています。

b0003270_14202650.jpg


脱毛は進んでいませんが、手術で剃ったお腹の毛は未だ生えてきません。(;_;)
ちょっぴり触りごこちがいいんだけど・・・



そんなえっちゃんのお昼寝風景(動画)です。
腕がぴくぴくしているのは揺らしているわけではありません。(^o^)

動画:えっちゃんおはよう

動画はWindows Media Playerで見られます。
[PR]
by knighthime1 | 2004-10-22 14:29 | フェレット

検診

昨日は投稿できませんでしたが、えっちゃんの検診に行ってきました。
今回はエコーでのチェック。
前回〈エコーは2ヶ月前〉に比べての変化は約1ミリ。
これは誤差範囲でもありえるということで、今回も目立った進行はナシということでした。

これがエコーの画像です。
b0003270_1393929.jpg
向かって左が横割り、右側が縦割り(だったと思う)
真ん中の黒い丸が副腎が腫大化したものです。
現在、横割りで22×25㎜、縦割りで22×18㎜あります。


下記の右側の副腎の画像と比べると大きくなっているのが一目瞭然です。
b0003270_13125388.jpg
わかりづらいですが正常な副腎はピンクで囲っている中にあります。
フェレットの場合正常だと4~6㎜(固体による)くらいだそうです。


ちなみに副腎は腎臓の上に位置し、左右にひとつずつあります。
ステロイドホルモンやカテコールアミンなどのホルモンを分泌し、血圧の調節、ストレス時の体調の維持、体温の維持など非常に重要な働きを担っています。
病気の場合は片方をとっても支障はないとされていますが、えっちゃんの場合は高齢ということもあり、手術でなるべく負担をかけたくないので経過を観察しています。



b0003270_13331192.jpg
今日もえっちゃんがんばりました!(^o^)
しかも体重も800グラムから840グラムに増えていました!




そしてその後事件は起こった!
[PR]
by knighthime1 | 2004-10-18 13:46 | フェレット

検診

今日はえっちゃんの検診日
今日は触診だけでエコーはやらなかったけど、腫瘍は特に大きくなっていない様子。
外陰部の腫れは少し大きくなっていたけれど、気にするほどではないということでした。
体重も760gから800gに増えていたので、小康状態。
このままだったら特に変化がなければ月に一度の検診でよいでしょうと言われました。

よかったよかった。

やっぱり大きくなっているので手術しましょうって言われたらどうしようって
母は内心冷や冷やしていたのですよ。

b0003270_21152539.jpg

                「いつまでも朝寝坊していないで早く起きなさーい!」
[PR]
by knighthime1 | 2004-09-05 21:09 | フェレット