犬の輸血

今日は長くて真面目です。笑

先日、ちょっときっかけがあって犬の輸血について色々と考える機会がありました。
自分なりに色々調べてみたのですが、まだまだ一般人向けに詳しく書かれた書籍等は入手が難しいようです。
獣医さんが読むような本なら詳しいことが分かるのかな~。
海外のサイトとか?


犬の血液型は厳密には13種類以上あると言われているそうです。
国際的には犬赤血球抗原(Dog Erythrocyte Antigen) =DEA型(13種類)、
日本では日本式とシゲタ式(各9種類)というふうに全部で3種類あるようです。
これがまた、それぞれの関係が非常に分かりにくいですね、、、

供血の輪

人間で考えてみると、ABO式、Rh式血液型、その他にもたくさんあります。
ただ、その他の血液型に関しては発生頻度が稀であるため、血液センターなどでは凍結保存しているようですが、日常的に調べることは少ないようです。


岡本病院 輸血Q&A


北海道赤十字血液センター 血液検査の実際


色々なサイトさんを拝見してみると、どうやら犬の輸血に関してはDEA1.1が(+)か(-)か、
というのが人間のRh(+)か(-)かというのに近いようで、実際の判定キットもDEA1.1の有無を判定するもののようです。

もちろんその後クロスマッチ(交差適合試験)とというのを実施しますが。
ちなみにクロスマッチとは供血者側と受血者側の血液を混ぜ合わせ(正確にはそれぞれの血清《液体部分》と血球)輸血する赤血球を壊すような抗体がないかどうかを調べる検査です。


獣医療におけるイヌ・ネコの血液型判定について

塚越動物病院 犬の血液型について

はぐれ獣医 純情派~異論!ワン論!Objection!~


こんな記事も見つけました。
残念ながら血液型判定試薬の精度は的中率7割程度だそうです。
新型試薬が犬猫を救済? ご存じですか? あなたのペットの血液型

また今回色々なサイトさんを訪問させていただき、すごく参考にさせていただいたブログがありました。
実際に供血経験を持つ(2回も!)モーフィー君の飼い主のかえるさんのブログです。

今回訪問させていただき、経験談やかえるさんの考えに触れることが出来て、とても良かったです。

特にモーフィー君の2度の供血経験の記事は、未経験の私にとってすごく現実感があり、「犬の輸血」というものがとても近いものに考えられました。

供血初体験!

この記事にある「採血作業report」のリンク先では実際の作業を画像に納められており、供血と言うものがより近いものに考えられます。

★★2度目の供血
コメント部分でたくさんの参考になるお話をお聞きすることが出来ました。
良かったら、本文だけでなくそちらもご覧になってみてください。

なお、この記事をリンクするにあたってかえるさんより、
「供血作業の方法や手順は各病院や供血犬の状態によって異なるので必ずしもこのリポートと同じではない」ということをご理解いただきたいということでした。


また、現在「輸血」を必要としているワンコがいます。
近隣の方は是非お力をお貸しください。

◆◆◆ 緊急!!<都内渋谷区>レンくん(シェルティ)への供血のお願い ◆◆◆

詳しくはブログ『供血の輪』をご覧ください。
ちなみに供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんだそうです。

先ほど問い合わさせていただきましたがヒメの体重だとちょっと足りないようです。
ナイトは現在1年ぶりのアレルギーが発症しており、飼い主的にはどうすべきか悶々としております。
もうちょっとだけ考えます。


★★★追記★★★
レン君は輸血によりかなり回復されたようで、自宅に戻られたそうです。

b0003270_22534860.jpg
ご飯の支度中ずっと、足元で寝そべるナイト。
相変わらず、分離不安です。(飼い主も?笑)
危なくってしようがない!!!(*`▽´*)



b0003270_22541360.jpg
現在、しっぼハゲです。
だいぶジュクジュクがなくなってきました。
お腹はカモミールが効いているのかポツポツと湿疹は出てきますが掻き毟ったりするほどではないようです。





追伸:いろいろなサイトさんを参考に記事をUPしましたが、私の憶測だったり、勘違いの部分もあるかもしれませんので、そこのところをご了承いただきますようお願いします。
また、補足が必要な部分や、ここ違うよ~!なんて所がありましたら是非教えてください。
参考になる文献や書籍等をご存知の方がいらっしゃいましたらそちらもよろしくお願いいたします。
入手可能かどうかはちょっと分かりませんが。。。( ̄ー ̄;)ゞ

最後まで読んでくださってありがとうございます!
[PR]
by knighthime1 | 2006-07-31 23:13 | お勉強

我が家のWANS&保護犬「バド」とのドタバタ生活日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31